« 2016年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2015年5月 3日

金属床 

入れ歯を入れている方でどこかで聞いたことがある言葉・・「金属床」・・・これってなんでしょうね? 解説しますと入れ歯の構成要素は大きく分けて「人工歯」と「それ以外」になります。この「それ以外」の内、歯を失った後に馬の背中みたいになっている歯茎に接する部分を「床」と呼ぶのです。そしてこの入れ歯の「床」の部分を金属で作ってある入れ歯の事を「金属床」と呼びます。もちろん、外から見た感じは歯茎のピンク色で全然見分けはつきませんが、この「床」の部分に金属をふんだんに使うと、よいことがたくさんあります。それは、また続きで・・

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.takahashi-dentalclinic.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/477

たかはし歯科医院
院長 歯学博士 鷹橋雅幸

院長 歯学博士 鷹橋雅幸

http://www.takahashi-dentalclinic.net/

Google +1