« 2016年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2015年1月27日

歯周病治療の成功の鍵とは? 歯周病の治療って?

歯周病治療の目的は、第一に、歯や歯茎の中にひっついている病原菌や汚物を取り除くことです。プラークを呼ばれる歯垢を落としたり、固く歯の周りにへばりついた歯石を除去します。口の中の歯の形や大きさは、千差万別で複雑な形をしています。特に中等度以上の歯周病では歯の根の部分に汚れがへばりついているので、数回に分けて取り除く必要があり、また完全に除去するのに麻酔が必要になる場合が多いです。進行した歯周病では、麻酔をするのでほぼ無痛に行うことができ、最新の器具、機械を用いれば、術後に痛むこともほぼないと言えます。皆様、恐れずに悪玉歯周病菌と戦っていきましょう。

Google +1

たかはし歯科医院
院長 歯学博士 鷹橋雅幸

院長 歯学博士 鷹橋雅幸

http://www.takahashi-dentalclinic.net/

Google +1